早漏でも女性を喜ばすことは可能です。


早漏の基準は、時間、ピストン回数などで、

数値化されているわけではありません。


女性は早漏だから満足できないと言うことではなく、

挿入から3分で満足できる時もあれば、

1時間でも満足できないこともあるのです。


その違いは、気持ちや前戯によって変わってきます。


セックスの快感度は、女性は愛されていると感じることでアップします。

そのため、ただ時間が長くても、愛されていると感じなければ、

意味がないのです。


前戯に時間をかけて愛撫をしたりキスをしたり、言葉をかけたりと、

女性がオーガズムに早く達することができることが大切です。

それができれば自分にも自信がつき、早漏改善だけでなく、

射精を少しずつコントロールできるようになります。


精神的な不安が解消されることによって、

早漏も克服できるのです。



あなたも早漏から卒業しましょう!