セックスでは、男性は射精で満足できますが、

女性はそうではありません。


いくら好きな相手が射精をしてくれても、

女性は満足できていないことがあるのです。


男性と女性には違いがあって、

男性は一度射精をすれば、連続では難しいです。


しかし、女性はオーガズムに達した後でも何度でも感じます。

何度も絶頂になる人もいれば、大きな波が一つに小さな波が無数にある人も。

しかも、男性の何倍も何十倍もの快感を感じられるらしいです。


こんな女性の特徴を考えれば、

射精以外でも女性を満足させる方法はたくさんあります。


たとえば、自分が早漏で射精をしてしまっても、

それで終わることなく、女性を満足させることも可能です。


また、挿入前にムードを高め、キスや前戯でオーガズムに導入し、

その後また波がくるので、挿入から射精が短くても女性は満足します。


自分が射精することよりも、

女性を満足させることに集中することが大切です。



今日限りで、早漏で悩むのを終わりにしましょう!