加齢臭の臭い

Pocket

具体的な加齢臭の臭いはどうなのでしょうか。
よく例えられるのがろうそくや古い本、青チーズなどです。
青カビの臭いとか油の臭さといったものでしょうか。
加齢臭とは直接関係ありませんが、中高年になると汗の臭いも強くなるのだそうです。
汗腺の機能が衰えてくるのです。
汗にアンモニアを含む物資が多く含まれるようになり、べたべたした汗となるのですね。
これらの汗の臭いは生活習慣によっても大きく変わってきます。
頭皮や口臭、足の臭い、脂分の多い食生活、ストレス、お風呂で体を十分洗わないことなどが体臭となるのです。
よく言われる「おやじ臭」とは現実にあることを認識しておきましょう。
言葉のあやではないのです。
もちろん、男性だけではなく女性にも同じような臭いがあります。
これらの臭いを除去することが現代の中高年に課せられているのですね。
加齢臭と一言で言っても、その原因は様々です。
したがって、対策もいろいろと考えられるのです。
はっきりしていることは体内の脂質の蓄積を押さえることができれば、加齢臭を押さえることができると言うことです。
野菜中心の食生活、適度な運動などが簡単にできることでしょう。
すぐにでも始められますね。
私たちの食生活は昔とは大きく変わっています。
そのために加齢臭が注目されるようになってきたのでしょうか。
実はそうではありません。
昔から加齢臭はあったのです。
しかし、現代人と違って、衛生面や臭いに対してほとんどの人が気にしていませんでした。

無添加育毛剤イクオス

コメントは受け付けていません。