加齢臭と石鹸

Pocket

石鹸で加齢臭対策を行うことができます。
それは加齢臭の元であるノネナールを除去することができれば加齢臭を解消することができるからです。
具体的な加齢臭対策の石鹸をいくつか紹介しましょう。
まずは渋柿石鹸です。
インターネットだけではなく、新聞などの宣伝ページで見かけたことがあるかもしれませんね。
渋柿の成分は天然の消臭効果を持っているのです。
渋柿は昔から食べられていた食べ物ですが、渋柿をつぶしたものは防虫剤、防腐剤として利用されてきました。
民間薬としても効果があり、やけど、しもやけ、水虫の塗り薬としても効果を発揮していたのです。
その渋柿を成分とした石鹸ですから、加齢臭にも効果を発揮するのです。
特に渋柿に含まれるタンニンの消臭効果が注目されています。
それから、フォーミュラBソープはリピーターが多い石鹸として一番売れているそうです。
毛穴に詰まった皮質を溶かして除去する効果を持っている乳化剤で臭いの原因を取り除こうと言うのです。
古くなった皮質は過酸化皮質と呼ばれ、加齢臭の原因となるのです。
これを除去することができれば、体臭を解消することができるのです。
この石鹸は加齢臭だけではなく、ニキビや吹き出物などの肌の悩みを解消してくれます。
それから、ミョウバン石鹸が話題を集めています。
ミョウバンは染色剤、防腐剤、消火剤などの用途があり、古代ローマ時代から利用されてきたものです。
水質の改善にミョウバンを利用すれば、飲み水としてなるのです。
加齢臭への直接的な効果は不明ですが、体臭を軽減してくれることは間違いないでしょう。

無添加育毛剤イクオス

コメントは受け付けていません。