ミョウバンと加齢臭

Pocket

加齢臭対応の石鹸やシャンプーなどがたくさん販売されています。
加齢臭を気にするようになった日本人男性にとって、必要なアイテムなのかもしれませんね。
しかし、今まで気にしていなかったものを気にしなければならないのは、ちょっと不合理ですよね。
加齢臭と言う言葉自体が化粧品メーカーの造語によるものですから、加齢臭で悩んでいた人が本当に多かったのかは疑問です。
化粧品メーカーの陰謀ではないかと疑う人もいるでしょう。
さて、そうは言っても、周りの人が不快に思っているのであれば、それを解消することがきれい好きな日本人です。
加齢臭対策として注目されているミョウバンについて紹介しましょう。
何故ミョウバンなのかと言いますと、安価だからです。
香水やシャンプー、石鹸などは特別なものではないのに、加齢臭対策と言うだけで価格が上がる傾向にあります。
ミョウバンを使って、消毒液を自分で作ってみましょう。
通常のミョウバンの利用法としては、料理の煮崩れを防いだり、漬物の色をきれいにしたりすることです。
しかし、ミョウバンには消臭作用、殺菌作用などがあることも知られています。
ミョウバンはドラッグストアなどで販売されています。
ミョウバンと水をペットボトルに入れて、よく振りましょう。
それを霧吹きに入れて、消臭スプレーにするのです。
脇の下、胸、背中、足など臭いがしそうなところに振りかけましょう。
これで加齢臭対策となります。
注意しなければならないのはミョウバンに対してアレルギーを持つ人もいることです。

無添加育毛剤イクオス

コメントは受け付けていません。